ひびの入った表面

​『OPEN VISION』

トークセッション

​「過去・現在・未来」と、それを透過するビジョン。それは、実際的にもう始まっています。その時、その場に、必要な話をする予定です。お会いできることを楽しみにしています。

日程|10月4日(火)・10月5日(水)どちらか1日にご参加できます。

​(当初予定していた6日の枠は中止となりました。ご了承ください。)

時間|11:00-12:30 ※終了時間は前後します。/〜13:30まで参加者のみ展示をご観覧できます。

場所|〒632-0016 奈良県天理市川原城町326-1 『Art-Space TARN』

料金|¥4,000-(一人ひとりへメッセージ付きポストカードをお渡しします)1日8名定員

Info |・展示施設には駐車場はございませんので、天理駅前駐車場等をご利用ください・当日参加はできませんので、事前にお申し込みください。・会場で複製絵画、絵本、ポストカードの購入ができます。​・会場内で水分補給以外の飲食はできません。・決済後の日程変更はお問い合わせまでご連絡ください。・ご予約が多い場合抽選となりますので、ご了承ください。

​お問い合わせ|info@premahw.com

3.正直さ.jpg

ソウルカラーアート

SOUL COLOR ART

ーソウルカラーは、一生もののアートですー

ソウルカラーとは、2012年に mahoshono が路上で人の色を描きはじめたことから始まりました。

彼女は、生まれつき、音や空間を色彩で感じる共感覚をもっています。

「全ての人はそれぞれ美しい色を持っている。それが、人の本来の姿である。」その思いから、人の色を描き始めました。東京の路上から始まり、全国各地、海外を旅しながら、南米ペルー、チリ、ボリビア、タイ、米ロサンゼルスで、人の本来の姿「ソウルカラー」を描きました。

 

ソウルカラーは、一生変わりません。

人は、体や心、微細なものを超えた存在であり、それは変わることがないからです。

ソウルカラーを描いたのなら、あなたの本来の姿だと思って一生大切にしてください。

それは、肉体、性別、感情、心、さらに微細なものを超えた、変わることのないあなたなのです。

私は、ソウルカラーを描かせてもらうという機会を、心から全うさせていただきます。

mahoshonoサイン_edited.jpg

ソウルカラーアートは、対面で座り、目の前で描いていきます。

日程|※只今、全日程満席となっております。

10月4日(火)①14:30 ②16:30

10月5日(水)①14:30 ②16:30

10月6日(木)①11:30 ②14:30

①、②どちらかの時間をお選びください。(※6日はひと枠追加となりました。)

場所|〒632-0016 奈良県天理市川原城町326-1 『Art-Space TARN』

料金|¥55,000-(税込)額付き

額サイズ|太子(378×287mm)

​|ソウルカラーアートご予約のご注意|

​・お申し込みフォームにご記入いただいて、日程のご連絡をメールでいたします。

・先着順ではありません。お受けできないこともございます。

​・お支払いは、当日、現金かクレジットカードでの決済となります。​

​・ソウルカラーアートの返品、返金はできかねます。​

お問い合わせ​|info@premahw.com