すべての人の人生の目的はひとつ



すべての人の人生の目的はひとつ、「私は誰か」を知ることです。


それが、気に入っても気に入らなくても、心地よくても悪くても、すべての人の真実です。私たちがそれをどのように扱おうと、その真実は変わることはありません。「自分は違う」と目を覆っても、見えなくなるのは自分だけで、その真実は目の前にあるのです。


私たちは、ついにこの真実を受け入れなければいけない時に来ました。


これまでどのように生きていようが、この真実へと、人生のすべてが流れています。

川に小石があろうと何が流れてこようと、川の流れはそれらを難なく避け、最終目的地、大海へと流れ着きます。そのように私たちの人生も、違う目的を置いてみようとも、そのただ一つの目的地へと流れていきます。川の目的地は一度も変わったことはないのです。


2020年から始まったパンデミックは、私たち人類が引き延し続けてきた2つの道、外側の道と内側の道について、どちらへ進むのか明らかにする時が来たことを告げました。


これは全世界の全ての個人にとって、内的な道への入り口であり、分かれ道でもあり、また私たちの、今までの精神的な学びの個人的なテストでもあったでしょう。スピリチュアリティー(内的真価)はアクシデントの時にこそ知られることになるからです。


私たちは自分たちでは到底やめることのできなかった、あまりにも長く費やした日常の生活や習慣から離れ、非日常な日々を受け入れざるおえませんでした。


それは、ある人にとっては、私たちが勇気が出ず尻込みしていた、外側で探していた探し物を自分の内側へと深く探索する呼びかけとなったでしょう。また他の人にとっては、日常がただ変わった元の日常に戻るまでの我慢の時だったかもしれません。


こんな話があります。

真夜中に街灯の下でおばあさんが這いつくばって何かを探しています。聞くと、大事な指輪を失くしたそうで、数人で探すことになりました。小一時間ほど探しても、その指輪はでてきません。おばさんにどこで無くしたかもう一度聞くと、家で失くしたけれど家は暗くて見えないので、明るいところで探している。と言いました。


私たちに起こっていたのはこのようなことです。どんなに明るくて探しやすくても、それは失くした場所でしか見つからないのです。


幸せはどこで失くしたのでしょうか。それは自分の中でなくなりました。私たちは外側ではなく、内側で、それを探すべきなのです。それが適切な場所です。


人間の生とは「私は誰か」を知るためにあり、それ以外の目的はありません。それは外側ではなく、内側で明らかにされる真実です。真実を知ると人は幸せになります。





記事の引用・シェア大歓迎です

※必ず引用元(URLとサイト名)の記載をお願いします。

※サービスや商品等を宣伝・告知する記事への使用はお断りしています。


 

-BOOKS-


\愛と叡智の絵本・ラストダンス/

-こどもも大人も大切なものを思い出す本-


見開きいっぱいの色彩豊かな絵が圧巻のこの本は

あなたのハートに語りかけてくれます。


夢中になること、運命を生きること、

自分であること….。

人生を支えてくれる宝物のようなメッセージが

沢山詰まっています。


あなたの中にもこの少年はきっといるはず。


\期間限定・送料無料クーポン配布中/ 

本EARTHGYPSY-はじまりの物語-


3万部のベストセラーとなった奇跡の実話。

これは「本当の人生を探す」あなたの物語ー。


「私たちはどこからきて、どこへいくのか?」

「わたしは何者なのか?」

それだけを知りたいという思いに導かれ、

言葉も分からず十分なお金もないまま、

‘前兆’だけをたどって南米ペルーへ。

 

そして予想もしなかった衝撃のラストが…!


あーす・じぷしーのはじまりを綴った唯一の物語。

人生が変わる1冊となりますように。


 

Today's ART

『聖なる領域』

Message

この道はまったく未知に見えるかもしれませんが、あなたが人生という途方もない長い旅で探し続けた道です。あなたが10000回叩き続け挫けそうになりながら諦めなかった最後の一回が、その扉を開けたのです。 ー「聖なる領域」