探求の道の「犠牲」とは?



サッカー選手とその観客では、観客の方が遥かに多いように、本当に探求する人より、ただ興味がある人の方が遥かに多いでしょう。

サッカーファンがサッカーのことに熟知しているように、


探求にただ興味のある人も、探求、スピリチュアル(精神性)、愛….同じような言葉を使い、それらに関することをよく知っています。

しかし、彼ら(ただ興味だけある人たち)は歩こうとはしないでしょう。

これはすべての道に通じることですが、その道を本当に歩く人は、犠牲を払っているのです。


サッカー選手になりたかったら、遊ぶ時間を犠牲にして練習をするでしょう。


一流のモデルになる人は、好きなように食べることを犠牲にし体型を維持しています。


お母さんは子供の面倒を見るため自分の時間を犠牲にします。


それらは、個人的な好き嫌いを超え、目的のため自分に課していることです。


本当にその道を歩く時、必ず犠牲があります。探求の道も犠牲なくして歩くことはできません。


では、探求の道を歩くための犠牲とはなんでしょうか?


それは自分の欲望やエゴです。


探求の道を歩くには、自分の欲望とエゴの犠牲を払う必要があるのです。


愛の道を歩きたい人は、自分の欲を犠牲にし、動物や魚を口にするのをやめることができます。


人のせいにしたいエゴから立ち上がり、瞑想し自分の内に答えを見つけることもできます。


自分のプライドを捨てて、自分の非を認めることもできます。


自分の欲の天井を設け、SNSやテレビ、その他の悪い習慣から離れることもできます。


私たちが今まで教えられてきた人生は、エゴや欲望をいかに満たすかというものでした。いかに欲求に忠実に生きるかを、モットーとしている人もいます。


探求の道を歩く人は、まず、その古い人生観を犠牲にするでしょう。自分のエゴや欲望の犠牲なくしては、探求の道とは呼びません。




この記事はInstagramの投稿が元になっています。

毎日言葉がUPされていますので、是非フォローしてみてください。

あーす・じぷしーOfficial




記事の引用・シェア大歓迎です

※必ず引用元(URLとサイト名)の記載をお願いします。

※サービスや商品等を宣伝・告知する記事への使用は出来ません。

 

-BOOKS-


\愛と叡智の絵本・ラストダンス/

-こどもも大人も大切なものを思い出す本-


見開きいっぱいの色彩豊かな絵が圧巻のこの本は

あなたのハートに語りかけてくれます。


夢中になること、運命を生きること、

自分であること….。

人生を支えてくれる宝物のようなメッセージが

沢山詰まっています。


あなたの中にもこの少年はきっといるはず。


\期間限定・送料無料クーポン配布中/ 

本EARTHGYPSY-はじまりの物語-


3万部のベストセラーとなった奇跡の実話。

これは「本当の人生を探す」あなたの物語ー。


「私たちはどこからきて、どこへいくのか?」

「わたしは何者なのか?」

それだけを知りたいという思いに導かれ、

言葉も分からず十分なお金もないまま、

‘前兆’だけをたどって南米ペルーへ。


 そして予想もしなかった衝撃のラストが…!


あーす・じぷしーのはじまりを綴った唯一の物語。

人生が変わる1冊となりますように。


-フリダヤートカード-

フリダヤート・カードはハートの開発のために製作されたカードです。 『表側』の鮮やかな色と絵がハートに引き込んでくれ、


『裏側』のハートのメッセージが

ハートの叡智を思い起こしてくれます。 カードの絵や文をみたとき、

胸の奥にとびこんでくる感じや、

これらの絵がとても親しく感じるのは、

私たちが物理的な目ではなく、ハートの目で見たときの体感です。


フリダヤートカードは、

本来の「ハートの視点」へと連れもどしてくれます。