「ハート」の場所

“本当の自分” “愛”はハートでしか知ることができないんだ。それは、見たり、聞いたり、ふれたり、匂いをかいだり、味わったりすることはできない。それらをとびこえて体験するものが、本当のわたし、愛だよ。本当のわたしだけじゃない、真実はぜんぶハートの中にあるんだ。

_本『セブン・デイズ』(未発表)から抜粋



「ハート」の場所


ハートはどこにあるでしょうか?

私たちが誰かに呼ばれた時、無意識に胸のまんなか辺りに手をやります。指をさしたり、手を置いたりします。「私ー」と、自分の頭や耳を指しません。不思議なことに、私たちは無意識に、ここに「わたし」が居ることを知っています。ハートの場所はここ、胸の中央あたりにあると言われています。



しかし、実際の身体としてはそこに何があるのでしょうか。胸骨と肉などです。では私たちは、自分がその骨の中に、肉の間に存在していると思っているでしょうか。いいえ、そうではありませんね。


胸を切り開いてもハートを目で見ることはできません。私たちは、この「肉体の中」という意味を超えた、より微細な空間を認識しているのです。


「ハート」を思い出す

「ハート」の場所を突き止めるにはー、それは体験するしかありません。心臓は医学書や図鑑に載っていますが、ハートは医者も科学者でさえも指し示すことができないからです。私たちが、直接体験して、それがどこにあるのかを知ることができます。自分だけが、その場所を知っています。


「ハート」の真実




この絵たちは、ハートの風景を直接描いたものです。このカードたちは、「自然に惹きつける」という方法で私たちがハートに入っていくことを助けてくれます。


この絵を閉じても、あなたのハートで感じた真実は残ります。この絵を失くしたとしても、ハートでの体験は失くなりません。ハートの中に、嬉しさがあり、幸せがあります。あなたの欲しいものは、外側ではなく内側ー、ハートの中にあります。

ハートは、外側の何かに依存せずとも、あなたに自信を持たせ、勇気をくれ、安心させてくれます。そして、それは失くなることはないのです。この絵を閉じても、この絵に感じた体験は残るように。永遠にあなたの中に、失くなることなく、それはあり続けます。

この絵たちは、あなたのハートに呼ばれてやってきました。あなたの真実が、この絵たちを存在させています。この絵たちに惹かれるのは、あなたがハートで、この絵を見たからです。この絵が美しいのは、あなたのハートが、あなたの真実が、あなたが、美しいからです。あなたが見たものは、あなたの中にそのままあります。永遠に失くなることなく、そこにあるのです。

 

_「フリダヤート・カード 説明書」より抜粋





記事の引用・シェア大歓迎です

※必ず引用元(URLとサイト名)の記載をお願いします。

※サービスや商品等を宣伝・告知する記事への使用は出来ません。